FC2ブログ

涙脆くなってます(当社比)

  • Day:2009.12.24 20:24
  • Cat:TT
12/23、1&2部公演を見てきました。

深夜バスのチケットをネットで予約し、チケット確定したら発券しようと思っていたのですが、手持ちの資金が乏しかったので「ボーナスが出たら!」と思っているうちに忘れ…思い出したのが21日23時。
購入期限は同日21時。
…。
……。
焦ったよ!←自業自得。
行きは新幹線なので、行ける事は行けるんだけど、帰れないかもしれない…。
ネットではまだ空席有になっていたので、22日に旅行会社に電話して取ってもらいました。
手配してくださった方が、「当日行って夜帰ってくるんですか、大変ですね。」と…。
や、遊びに行くんで、自分で選んだ事なので、仕事だったら大変だけど…と思いつつも言えなかった。


本当に、私の脳みそは残念すぎて、レポできるような記憶がありません。
後で思い出す手がかりとして、なんらかの感想でも残しておきたいんだけど、できないって実証済みなんで(笑)。
とりあえず、タイトルの内容の事だけ。
※私の勝手な推測が含まれてますので、事実ではない部分もあります。
そう思ったんじゃないかな、って私が考えただけであって、今井さんの考えではないです。
そこのところを先にご承知おきください。

長くなったので隠します。


アンコールのMCで、いろいろ喋った後、「MADのファンの人達はつまんないかもしれないけど」って言ったのね。
そしたら、MADのファンの方達が、「そんな事ないよー」と返事をしてくれたんです。
それを聞いた翼、以下のような事を話してくれました。
「翼ファンが、”翼のファンで良かった”って思えるようにやっていきたい。翼のファンだという事を誇れるようなそんな風になりたいと思ってる。それは僕も同じで、会場や(会場の)外とか、いろんなところで、”翼くんのファンはいいね、ちゃんとしてるね”って言われると凄く嬉しい。(だからそうなって欲しい。)MADや他の皆もそれは同じに思ってると思う。」
ってさぁ。
すっごくよくわかる。
確かに、「あんな人のファンなの?」って言われるのは辛いし、「あんなのが今井翼のファンなんだ」って言われるのも辛い。
後半の辛いは、翼くんに申し訳ないなって事で辛い。
それが全てではないけど、やっぱりファンの行動の評価って、タレントに還る気がするのよね。
あんなファンしかいないんなら、タレントもたいした事ないな、とか、タレントがダメだから、あんなファンしか付かないんだ、とか。
ファンの行動ひとつで、タレントの評価、価値を下げる事って、いっぱいあると思う。
思うから、翼くんが恥ずかしく思わないようなファンで居たい、とは思ってるんだけど、まぁ出来ているかどうかはねぇ。
自分ではわかりません。
翼くんの言わんとしている主旨とはちょっと違うけど、翼くんがおしゃれ好きだから、「今井翼のファンてダサい。」って思われない、おしゃれって言われなくていいから、普通のラインの服装等していたいな、とも思うの。
遠征にお金取られるからって自分の身なりを後回しにするのはやめたいって思って…いるけど……前回美容院に行った日付を言えって言われたら、黙秘権行使しないといけないっていうね、はぁー出来てないじゃん(笑)。
むむ?やっぱり話がそれてきたぞ;;;
どうまとめていいのかわからなくなっちゃったけど、ここが第1の涙腺刺激ポイントでした。
で、その後、だったと思うんだけど、違ったかな?
間に別の話題が入ったか記憶がないので進めさせていただきます。
「MADもそうだけど、僕もJr.の頃、いろんな先輩のバックに付かせてもらって、いろんな事を学んで。
まぁ、僕はかなり恵まれたJr.時代をおくらせてもらったって自分でも思ってるんだけど。(←ココ、軽く笑いながら言ったんだけど、自嘲気味な笑い方に感じちゃったんだよね。)
(ここにあと1文入る気がするんだけど、ごめんなさい、覚えていない…。)
今はバックに付いてもらって、後輩から気付かされる事もあって更に学ばせてもらっている(←みたいな感じ)。
DEEP into BLUEの大サビを歌ってもらったんだけど、MADの踊ったり、芝居したりっていうのは見てるけど、やっぱりファンは歌声が聞きたいと思って、それで大サビをね、一部分だったけど歌ってもらったんだ。」
って言ったのよ!
もうさぁ、拍手喝采よ。
わかってるじゃん、今井!てなもんよ。(誰?!)
やっぱり、自分が誰かのファンであるから、ファンの想う事がわかるんだと思うんだよね。
(”一部分だったけど”の言い方がさ、申し訳なさそうでめちゃめちゃかわいかった。ちょっと早口気味になってさ。素直だなーこういうところ。)
ここが涙腺刺激第2ポイント。
結局耐えましたけどね。
翼くんは、本当にこっち側の気持ちがわかる人だなぁと思う。
本当に、私達(今井翼とそのファン)は、向かい合えているんだな、と思った次第。



ぎゃーまた何が書きたいのかわからなくなってる!
ブログ書かないからだよね…。
リハビリだと思って、許して下さい!


えっと、今井翼さんのちょっといい話でしたー。
(っていつの間にそんなタイトルに!?)
(…すみません。。。)

























確かに、Jr.時代、”恵まれたポジション”に居たとは思う。
でも、だからって、ぬくぬくとその時代を過ごして来たわけではないと思う。
そりゃ必死に前に出ようと頑張ったり、マイクを持つ為に頑張ったりって事はなかったのかもしれないけど、あのポジションに居るからの、苦労もあったんだろうと思う。
だから、そんな笑い方しながら言わなくてもいいのにな、ってちょっと淋しくて、胸が痛くなった。
まぁ、それを含めても、恵まれていたわけではある、とは思う。
そう言われちゃうのも、仕方のない事、なのかな、とも思う。
ファンである私が言っても、どうにもならないけど(説得力がない)。
(翼くんを擁護する立場にあるから。)
スポンサーサイト

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。